韓国映画「モガディシュ 脱出までの14日間」の無料視聴方法、キャスト、受賞歴など

  • URLをコピーしました!

この記事では「モガディシュ 脱出までの14日間」の視聴方法、あらすじ、キャスト、受賞歴、監督、脚本などを紹介していきます♪

目次

「モガディシュ 脱出までの14日間」の基本情報

「モガディシュ 脱出までの14日間」は韓国民主化から3年、ソウル五輪からわずか2年後の1990年、ソマリアで内戦に巻き込まれた韓国と北朝鮮の大使館員たちによる脱出劇です。

主演は映画「1987 ある闘いの真実」のキム・ユンソク、「ムービング」のチョ・インソン。

監督は映画「密輸 1970」のリュ・スンワン監督が担当しています。

実話をもとに描いた作品で「青龍映画賞」や「百想芸術大賞」など韓国の権威ある賞を多く受賞している評価が高い作品です。

おすすめ度
タイトル「モガディシュ 脱出までの14日間」
(原題:모가디슈/モガディシュ)
ジャンル戦争、アクション、スリラー
ノワール、ヒューマンドラマ
アドベンチャー
韓国公開日2021年7月28日
日本公開日2022年7月1日
上映時間121分
主な受賞歴「第42回 青龍映画賞」最優秀作品賞
「第58回 百想芸術大賞」映画大賞
監督・脚本リュ・スンワン
(映画「ベテラン」
映画「密輸 1970」)
脚本イ・ギチョル(映画「暗殺」)
出演キム・ユンソク、チョ・インソン
ホ・ジュノ、ク・ギョファン
公式サイト映画『モガディシュ 脱出までの14日間』
オフィシャルサイト (mogadishu-movie.com)

「モガディシュ 脱出までの14日間」のあらすじ

1990年、ソウル五輪で大成功を収め勢いづく韓国政府は国連への加盟を目指し、多数の投票権を持つアフリカ諸国へのロビー活動に励んでいた。

ソマリアの首都モガディシュで韓国大使を務めるハン(キム・ユンソク)は、現地政府の上層部に何とか取り入ろうとしている。

一方、韓国より20年も早くアフリカ諸国との外交を始めていた北朝鮮のリム大使(ホ・ジュノ)も国連加盟のために奔走し、両国間の妨害工作や情報操作はエスカレートしていく。

そんな中、ソマリアの現政権に不満を持つ反乱軍による内戦が激化。

暴徒に大使館を追われた北朝鮮のリム大使は、絶対に相容れない韓国大使館に助けを求める決意をする。

果たして、ハン大使は彼らを受け入れるのか、全員で生きて脱出することができるのか、そしてその方法は──?

引用元:「モガディシュ 脱出までの14日間」公式サイト

「モガディシュ 脱出までの14日間」の視聴方法(2024/6/11更新)

「モガディシュ 脱出までの14日間」を観るならU-NEXTがオススメ

初回登録なら31日間無料で利用できるので「モガディシュ 脱出までの14日間」を無料視聴することができます

U-NEXTの無料期間で利用できるサービス
  • 初回登録なら月額2,189円(税込)が31日間無料!
  • 無料期間でも600円分のポイントがもらえる!
    (通常は1200ポイント)
  • 韓国・アジアドラマ1,600作品以上を含む310,000本以上の映像が⾒放題!

「モガディシュ 脱出までの14日間」の動画配信サービス一覧

配信サイト配信状況無料期間料金(税込)
U-NEXT
U-NEXT
見放題配信31日間2189円
プライムビデオ
PrimeVideo
見放題配信
30日間500円
NETFLIX
NETFLIX
見放題配信
なし990円~
hulu
hulu
見放題配信
なし1026円
FOD
FOD
見放題配信2週間976円
Lemino
Lemino
見放題配信初月無料990円
AbemaTV
ABEMA
なし2週間960円
Disney+
Disney+
なしなし990円

「モガディシュ 脱出までの14日間」のテレビ放送

放送予定放送中

BS・CS観るならスカパー!がオススメ♪

過去放送

「モガディシュ 脱出までの14日間」のDVD・Blu-ray

レンタル

TSUTAYA DISCASなら「モガディシュ 脱出までの14日間」のDVDがレンタルできます♪

新規登録なら「定額レンタル4」月額1,026円(税込)が、14日間無料お試し(0円)が利用可能です!!

購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モガディシュ 脱出までの14日間【Blu-ray】 [ キム・ユンソク ]
価格:4,136円(税込、送料無料) (2023/9/1時点)


「モガディシュ 脱出までの14日間」のキャスト

キム・ユンソク(ハン・シンソン役)

キム・ユンソク
出典元:namu.wiki

駐ソマリア韓国大使。
3週間ほどで韓国に戻れる状況だったが、突然の内戦勃発により大使館の職員と共に大使館から出られなくなってしまう。

キム・ユンソク主演のおすすめ作品は
映画「チェイサー」
映画「1987 ある闘いの真実」
映画「あなた、そこにいてくれますか」

プロフィール

名前:キム・ユンソク
生年月日:1967年1月21日
身長:178cm
血液型:B型

主な出演作品
映画「美しき野獣」(06)映画「ヨコヅナ マドンナ」(06)映画「タチャ イカサマ師」(06)映画「チェイサー」(08)映画「哀しき獣 THE YELLOW SEA」(10)映画「ワンドゥギ」(11)映画「10人の泥棒たち」(12)映画「ファイ 悪魔に育てられた少年」(13)映画「海にかかる霧」(14)映画「タチャ 神の手」(14)

その他出演作品

映画「セシボン」(15)映画「極秘捜査」(15)映画「プリースト 悪魔を葬る者」(15)映画「あなた、そこにいてくれますか」(16)映画「天命の城」(17)映画「1987 ある闘いの真実」(17)映画「暗数殺人」(18)映画「未成年」(19)

チョ・インソン(カン・デジン役)

駐ソマリア韓国大使館の参事官。
国連加盟に向けた外交戦のために韓国から遥か遠い国ソマリアに派遣された。

チョ・インソン主演のおすすめ作品は
ムービング
「大丈夫、愛だ」
映画「ラブストーリー」

プロフィール

名前:チョ・インソン
生年月日:1981年7月28日
身長:185.5cm
血液型:B型
Instagram:@zoinsung_official

主な出演作品
映画「ラブストーリー」(03)「バリでの出来事」(04)映画「霜花店(サンファジョム)」(08)「その冬、風が吹く」(13)「大丈夫、愛だ」(14)「ディア・マイ・フレンズ」(16)映画「ザ・キング」(17)映画「安市城グレート・バトル」(18)「ムービング」(23)

ホ・ジュノ(リム・ヨンス役)

駐ソマリア北朝鮮大使
長い間ソマリアに駐在し、外交関係を築いてきた北朝鮮大使。

ホ・ジュノ出演のおすすめ作品は
「キングダム」
「ミッシング」
なぜオ・スジェなのか

プロフィール

名前:ホ・ジュノ
生年月日:1964年4月14日
身長:180cm
血液型:A型
Instagram:@huhjh_jcw

主な出演作品
「ホテリアー」(01)映画「火山高」(01)「I LOVE ヒョンジョン」(02)映画「4本指の足」(02)「オールイン」(03)映画「シルミド/SILMIDO」(03)「嵐の中へ」(04)「拝啓、ご両親様」(04)映画「おまえを逮捕する」(05)「朱蒙(チュモン)」(06)映画「レストレス~中天~」(06)「ロビイスト」(07)映画「最後の贈り物」(08)映画「神機箭(シンギジョン)」(08)映画「黒く濁る村」(10)

その他出演作品

「ビューティフル・マインド」(16)「仮面の王イ・ソン」(17)映画「名もなき野良犬の輪舞(ロンド)」(17)「ここに来て抱きしめて」(18)「プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~」(18)映画「国家が破産する日」(18)映画「人狼」(18)「キングダム シーズン1」(19)「サバイバー: 60日間の大統領」(19)映画「世宗大王 星を追う者たち」(19)映画「パーフェクト・バディ 最後の約束」(19)「ミッシング~彼らがいた~」(20)映画「潔白」(20)「キングダム シーズン2」(20)「アンダーカバー」(21)「スノードロップ」(21)「ミッシング~彼らがいた~2」(22)「なぜオ・スジェなのか」(22)

ク・ギョファン(テ・ジュンギ役)

ク・ギョファン
出典元:namu.wiki

駐ソマリア北朝鮮大使館の参事官。
北朝鮮大使館の安全を図る忠誠心の強い参事官。

ク・ギョファン出演のおすすめ作品は
映画「なまず
「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」
D.P.-脱走兵追跡官-」シリーズ

プロフィール

名前:ク・ギョファン
生年月日:1982年12月14日
身長:174cm
血液型:A型

主な出演作品
映画「彼とわたしの漂流日記」(09)映画「黄金時代」(09)映画「ササゴンゴン(四事件件)」(10)映画「私のオオカミ少年」(12)映画「なまず」(19)映画「新感染半島 ファイナル・ステージ」(20)「D.P.-脱走兵追跡官-」(21)「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」(22)「D.P.-脱走兵追跡官- シーズン2」(23)映画「キル・ボクスン」(23)「寄生獣」(24)

キム・ソジン(キム・ミョンヒ役)

キム・ソジン
出典元:namu.wiki

駐ソマリア韓国大使夫人(ハン・シンソンの妻)。

キム・ソジン出演のおすすめ作品は
悪の心を読む者たち
映画「KCIA 南山の部長たち」
映画「非常宣言

プロフィール

名前:キム・ソジン
生年月日:1979年12月12日

主な出演作品
映画「五つの視線」(06)映画「超能力者」(10)映画「クイック!!」(11)映画「逮捕王」(11)映画「リターン・トゥ・ベース」(12)映画「テロ,ライブ」(13)映画「ザ・スパイ シークレット・ライズ」(13)映画「泣く男」(14)映画「世界で一番いとしい君へ」(14)映画「神の一手」(14)映画「花,香る歌」(15)「結婚契約」(16)

その他出演作品

映画「ザ・キング」(17)映画「善惡の刃」(17)映画「アイ キャン スピーク」(17)映画「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」(18)映画「麻薬王」(18)映画「未成年」(19)映画「KCIA 南山の部長たち」(20)「悪の心を読む者たち」(22)映画「非常宣言」(22)「ヴィジランテ」(23)

チョン・マンシク(コン・スチョル役)

チョン・マンシク
出典元:Rakuten Viki

駐ソマリア韓国大使館の書記官。
ハン・シンソン大使が行くところには必ず同行し、大使の手となり足となる忠実な書記官。

チョン・マンシク出演のおすすめ作品は
悪の心を読む者たち
映画「アシュラ」
映画「藁にもすがる獣たち

プロフィール

名前:チョン・マンシク
生年月日:1974年12月11日
身長:178cm
Instagram:@jung_mansik

主な出演作品
映画「オーロラ姫」(05)映画「恋の潜伏捜査」(05)映画「礼儀なき者たち」(06)映画「ス SOO」(07)映画「極楽島殺人事件」(07)映画「映画は映画だ」(08)「IRIS-アイリス」(09)映画「息もできない」(09)映画「パジュ(坡州)」(09)映画「ミッドナイトFM」(10)映画「哀しき獣」(10)映画「生き残るための3つの取引」(10)映画「ワン・ナイト・スタンド」(10)映画「記憶の中の僕たちへ」(10)

その他出演作品

「最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜」(11)「私も、花!」(11)映画「怪しい顧客たち」(11)映画「裏切りの陰謀」(11)映画「家門の災難」(11)映画「カウントダウン」(11)映画「S.I.T.特命殺人捜査班」(11)「キング~Two Hearts」(12)「ドラマの帝王」(12)映画「ワンダフル・ラジオ」(12)映画「死体が帰ってきた」(12)映画「ウンギョ 青い蜜」(12)映画「スパイな奴ら」(12)「グッド・ドクター」(13)映画「7番房の奇跡」(13)「気分の良い日」(14)映画「傷だらけのふたり」(14)映画「群盗:民乱の時代」(14)映画「最後まで行く」(14)「初めてだから」(15)映画「いつか家族に」(15)映画「ヘルモニ」(15)映画「ベテラン」(15)映画「隻眼の虎」(15)映画「インサイダーズ 内部者たち」(15)「名もなき英雄(ヒーロー)」(16)「タンタラ~キミを感じてる~」(16)映画「アシュラ」(16)「マン・ツー・マン 〜君だけのボディーガード〜」(17)「操作」(17)映画「軍艦島」(17)映画「保安官」(17)映画「大将キム・チャンス」(17)「バッドパパ」(18)映画「王宮の夜鬼」(18)「ウラチャチャ!?~男女6人恋のバトル~」(19)映画「金の亡者たち」(19)「復讐せよ~あなたの恨み晴らします~」(20)映画「ノンストップ」(20)映画「剣客」(20)映画「藁にもすがる獣たち」(20)「ドラマワールド」(21)「アンダーカバー」(21)(21)「悪の心を読む者たち」(22)「美男堂の事件手帳」(22)映画「復讐の記憶」(22)映画「ハント」(22)「最悪の悪」(23)「運の悪い日」(23)映画「ファラン」(23)映画「ソウルの春」(23)映画「リボルバー」(未定)

キム・ジェファ(チョ・スジン役)

キム・ジェファ
出典元:namu.wiki

駐ソマリア韓国大使館の事務員であり、コン・スチョル書記官の妻。

キム・ジェファ出演のおすすめ作品は
映画「奈落のマイホーム
「ナインルーム」
なぜオ・スジェなのか

プロフィール

名前:キム・ジェファ
生年月日:1980年9月1日
身長:168㎝
血液型:AB型

主な出演作品
映画「哀しき獣」(10)映画「アタック・ザ・ガス・ステーション! 2」(10)映画「ハーモニー 心をつなぐ歌」(10)映画「幻想劇場」(11)映画「クイック!!」(11)映画「カウントダウン」(11)「優しい男」(12)「お母さんが何だって」(12)映画「共謀者」(12)映画「ハナ 奇跡の46日間」(12)映画「ラブ・フィクション」(12)

その他出演作品

「ハートレスシティ~無情都市~」(13)映画「ローラーコースター」(13)映画「小説,映画と出会う」(13)「百年の花嫁」(14)「ずる賢いバツイチの恋」(14)「12年ぶりの再会」(14)映画「神が送った人」(14)映画「少女怪談」(14)映画「悪魔は闇に蠢く」(14)映画「めまい」(14)映画「巨人」(14)映画「尚衣院 -サンイウォン-」(14)映画「犬どろぼう完全計画」(14)「D-DAY」(15)映画「ワンナイト・カップル」(15)映画「チャンス商会 ~初恋を探して~」(15)映画「いつか家族に」(15)映画「私の心臓を撃て」(15)「むやみに切なく」(16)「ファンタスティック」(16)「キム課長とソ理事」(17)「おひとりさまジヨンさん」(17)「キミに猛ダッシュ」(17)「魔女の法廷」(17)「秘密の女たち」(18)「ナインルーム」(18)「ボクスが帰ってきた」(18)映画「小公女」(18)映画「ドアロック」(18)「ペガサスマーケット」(19)「偶然見つけたハル」(19)映画「悪の偶像」(19)「オー!マイベイビー ~私のトキメキ授かりロマンス~」(20)「あいつがそいつだ」(20)「女神降臨」(20)「パンドラの世界〜産後ケアセンター〜」(20)「それでも僕らは走り続ける」(20)「酒飲みな都会の女たち」(21)「真夜中の管理人」(21)映画「恋愛の抜けたロマンス」(21)映画「奈落のマイホーム」(21)「クリーニングアップ」(22)「法に従って愛せ」(22)「なぜオ・スジェなのか」(22)映画「キングメーカー 大統領を作った男」(22)映画「密輸」(23)

パク・ギョンヘ(パク・ジウン役)

駐ソマリア韓国大使館の事務員。
韓国大使館の人々の中で一番英語が堪能なめ、大使館で通訳が必要な時最も呼ばれる人物。

パク・ギョンへ出演のおすすめ作品は
映画「なまず
「ファイティン♡ガール!~Miss Lee~」
なぜオ・スジェなのか

プロフィール

名前:パク・ギョンへ
生年月日:1993年1月5日
身長:160cm
Instagram:@wo_wa_eya

主な出演作品
「トッケビ」(16)「とにかくアツく掃除しろ!」(18)「ボクスが帰ってきた」(18)映画「麻薬王」(18)「真心が届く」(19)「ダーリンは危機一髪!」(19)「ファイティン♡ガール!~Miss Lee~」(19)映画「なまず」(19)「九尾の狐とキケンな同居」(21)(21)「月水金火木土」(22)「この恋は不可抗力」(23)「無駄なウソ-誰にも言えない秘密-」(23)「ムービング」(23)映画「密輸」(23)

その他キャストも見たい場合は下記をクリックしてください♪

⇧他のキャストを見る

\初回登録なら31日間無料!/

「モガディシュ 脱出までの14日間」の監督・脚本

監督・脚本:リュ・スンワン

2002年映画「血も涙もなく」監督・脚本
2010年映画「生き残るための3つの取引」監督
2013年映画「ベルリンファイル」監督・脚本
2015年映画「ベテラン」監督・脚本
2023年映画「密輸監督・脚本

脚本:イ・ギチョル

2015年映画「暗殺」脚本

「モガディシュ 脱出までの14日間」の受賞歴

韓国で代表的な5大映画賞

  1. 青龍映画賞
  2. 百想芸術大賞
  3. 大鐘賞
  4. 釜日映画賞
  5. 韓国映画評論家協会賞
ひとみ

韓国の映画賞で最も権威がある賞は「青龍映画賞」となり、次いで「百想芸術大賞」と言われています!

韓国で代表的な映画賞は太字にしています!

スクロールできます
受賞年度授賞式部門・賞受賞者
2021年「第42回 青龍映画賞」最優秀作品賞
監督賞リュ・スンワン
助演男優賞ホ・ジュノ
韓国映画最多観客賞リュ・スンワン
美術賞
「第8回 韓国映画制作家協会賞」作品賞
助演男優賞ホ・ジュノ
撮影賞
照明賞
美術賞
技術賞
「第41回 韓国映画評論家協会賞」監督賞リュ・スンワン
助演男優賞ホ・ジュノ
照明賞
音楽賞
「第30回 釜日映画賞」最優秀作品賞
人気スター賞チョ・インソン
音楽賞
撮影賞
脚本賞イ・ギチョル
助演男優賞ホ・ジュノ
2022年「第27回 春史(チュンサ)国際映画祭」技術賞
「第58回 百想芸術大賞」映画大賞リュ・スンワン
映画芸術賞
映画作品賞
「第42回 ファンタスポルト国際映画祭」オリエントエクスプレス
作品賞
リュ・スンワン
「第20回 ディレクターズ・カット・アワーズ」特別な友達賞リュ・スンワン
「第33回 パームスプリングス国際映画祭」ローカル審査委員賞リュ・スンワン

現在日本で劇場公開中の韓国映画

まもなく日本で劇場公開される韓国映画

オススメの韓国映画

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次